福岡・北九州の頼れる司法書士 北九州・小倉の法律相談

相続:服部忠典司法書士事務所(0120-1212-18:北九州小倉南区)

遺産などの相続対策は万全ですか?

北九州の遺産問題を解決

『生きている内に相続の話をするのは不謹慎だ』、『たいした財産がないから相続は無縁だ』とは、考えていませんか?もしあなたに借金があるのならその借金も相続してしまいます。そして、相続放棄限定承認は原則として相続開始から3ヶ月以内にしなければならないとされているので、残された家族の方に返済能力がなければ相続放棄もできず、全員破産という可能性もあります。また、相続税の申告は相続開始から10ヶ月以内とされていてその期間内にしないと受けられない控除もあります。

人が亡くなると財産の調査、その他いろいろな手続きがありこのくらいの時間はすぐに経過してしまいます。財産を巡り家族に争いが起きるかもしれません。仲の良い家族が誰かの死をきっかけに仲の悪くなることはよくあることです。遺言など相続対策はしっかりしておかないと、家族を不幸にしてしまうかもしれません。事業者の方であれば、事業承継や後継者対策も重要です。地震保険や火災保険のように事前に出来る危機管理もありますが、相続対策も危機管理の一環として生きている内に出来ることは、生きている内にやっておくべきではないでしょうか?

相続税を安くして財産を残すために

相続税は国の法律で決められたことですので、誰もが「払わなければならない」と思っていることでしょう。しかし、相続税は莫大な金額です。なにより、相続する財産からの中から納税することになりますから、相続税はなるべく安くして、なるべく払いたくないというのが相続人に共通する気持ちではないでしょうか。

北九州の遺産相続のことなら司法書士へ 相談・お問合せ 北九州の相続問題を解決
北九州の企業支援